【ぽっこりお腹《その2》右京区 産後骨盤矯正 太秦ときわ整体院

前回はぽっこり下腹の原因2つをお話ししました◎

残りの2つ

三つ目

【姿勢のくずれ】

例えば授乳姿勢、抱っこ姿勢、食事中の姿勢など丸くなって座ったりお腹を突き出して抱っこしているとお腹の筋肉がうまく働かず筋力が落ちてぽっこりお腹や姿勢の保持がしんどい体になります

そんなこといちいち気にしてられない!!が本音だと思います

私も産後ママのことを思うといかに楽に育児ができて少しでも長い睡眠をとることが大事と思ってます

しかし、下腹をなんとかしたい!と思う気持ちが強いならばここは踏ん張りどころ!

毎日の習慣はジワジワあとから効いてきます◎

四つ目

【筋力低下】

これは全てのママに当てはまると思います

この筋力低下に該当する筋肉は

・腹横筋

・腹斜筋

この筋肉はホントに大事

さらに姿勢のことも考えると、

・腸腰筋

これらの筋肉は体幹にあたる筋肉

まず腹横筋のイメージはお腹の前にありビシッと腹が前に出てこないように抑える役割

次に腹斜筋のイメージは体の両脇腹にあり横からビシッとくびれを作る役割

腸腰筋は姿勢が丸く崩れて腹が段々畑にならないように体を起こしてくれる筋肉

この筋肉たちが脆弱で頼りないと

下腹がひょっこり顔を出します

この筋肉たちを鍛える必要があります

だけど安易な腹筋運動はとっても危険

ここまでぽっこり下腹のお話をしてきましたが明日、あさってなったらお腹がシュッとなる魔法は残念ながらありません。

少しずつの変化を起こしていきましょう!

産前産後ケア専門
右京区 太秦ときわ整体院

産後骨盤ケア・産後1ヶ月目からOK
妊婦ケア・安定期以降OK

産後骨盤の専門の骨盤矯正でお悩みを解決していきます!
産後1年以上経っているけど、やっぱり骨盤締めたい!というママも大歓迎!!
出産何ヶ月などに合わせて矯正法や治療内容を考えて施術していきます☆

【産後ママに優しい 太秦ときわ整体院】

下記からお問い合わせ、ご予約お待ちしております♪

▫︎ホームーページを見る

▫︎WEBで予約をする

▫︎Google口コミを見る

▫︎ホットペッパーで予約をする

▫︎Instagramを見る

▫︎公式LINEで予約をする

▫︎ムラゴンブログ

 

● 基本情報

店舗名太秦ときわ整体院
名前谷澤 優宜
住所 616-8225
京都府京都市右京区常盤馬塚町12-18
電話番号0120-802-560
URL https://ukyokuseitai.com/
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000486547/
https://www.instagram.com/sango_uzumasa?igsh=a3RmajM1cDc0NDZn&utm_source=qr
営業時間受付時間:月曜日~金曜日9時から14時、16時から20時まで
月曜日、水曜日、金曜日、土曜日:9時から14時まで
定休日月曜日午後、水曜日午後、金曜日午後、土曜午後、日曜祝日

アクセスランキング

新着記事

カテゴリー

認定優良院

人気店舗

アクセスランキング

ままテンに登録しませんか

広告

産後骨盤矯正専門HP制作

 

ページトップへ戻る